名盤: 『ペン・オブ・クインシー』 (Sonny Stitt Plays Arrangements From The Pen Of Quincy Jones) 名盤: 『4, 5 and 6』 (4, 5 and 6) 名盤: 『ナウズ・ザ・タイム』 (Now’s The Time) 演奏: ジム・ホール(g), チェット・ベイカー(tp), ポール・デズモンド(as), ローランド・ハナ(p), ロン・カーター(b), スティーヴ・ガッド(ds) 名盤: 『スター・ダスト』 (Star Dust) Jazz2.0株式会社代表取締役としてイベント事業を経て現在はWebメディア事業に取り組む。 演奏: ラオネル・ハンプトン(vib), チャーリー・シェイバース(tp), ウィリー・スミス(as), コーキー・コーコラン(ts), トミー・ドット(p), バーニー・ケッセル(g), スラム・スチュアート(b), リー・ヤング(ds), ジャッキー・ミルス(ds) 録音: 1953年5月15日(カナダ・トロントのマッセイ・ホール)

演奏: ソニー・スティット(as), アンソニー・オルテガ(fl, as), セルダン・パウエル(ts), セシル・ペイン(bs), ジミー・ノッティンガム(tp), アーニー・ロイヤル(tp), サド・ジョーンズ(tp), ジョー・ニューマン(tp), J.J.ジョンソン(tb), ジミー・クリーヴランド(tb), ハンク・ジョーンズ(p), フレディ・グリーン(g), オスカー・ペティフォード(b), ジョー・ジョーンズ(ds), クインシー・ジョーンズ(arr) 東京と大分県別府市の2拠点で生活。 【アルト・サックス】, 1960年代のフリー・ジャズは、オーネットのこのアルバムの発表によって口火を切られた。フリー・ジャズは「モード・ジャズまでのモダン・ジャズの理論の束縛からの自由」や「表現の自由」などといわれる。「淋しい女」はこのアルバムの代表曲。本来はゆったりとしたこの曲も遅くて速いといった計算しがたいリズムによって複雑で深みのある表情がうかびあがる。, 奏者: ディジー・ガレスピー (Dizzy Gillespie) 録音: 1975年4月

録音: 1974年5月21, 22日(コペンハーゲン)

演奏: ルー・ソロフ(tp), ジョージ・ヤング(ts), デヴィッド・マシューズ(p),チャーネット・モフェット(b),スティーヴ・ガッド(ds) 『SLB300』は、世界のトップジャズプレーヤーからの意見や要求を随所に反映し、楽器としての響きと演奏性を磨き上げ、ライブステージに最適な機... 世界的ドラマーとして知られる、ジミー・コブ(Jimmy Cobb)が、91歳で亡くなりました。 今年2月に、ジミー・コブは医療費を集めるため... ジャコ・パストリアス在籍時のウェザー・リポート ライヴCD+DVD作品『Live In Offenbach 1978』2月27日日本発売. 演奏: ディジー・ガレスピー(tp), チャーリー・パーカー(as), バド・パウエル(p), チャールス・ミンガス(b), マックス・ローチ(ds) 録音: 1960年1月25, 27日 名盤: 『至上の愛』 (A Love Supreme) 録音: 1959年5月21日 名盤: 『静かなるケリー』 (Quiet Kenny) 演奏: カーティス・フラー(tb), べニー・ゴルソン(ts), トミー・フラナガン(p), ジミー・ギャリソン(b), アル・ヘアウッド(ds) YouTubeでジャズのライブを見るのって楽しいけれど、探すの大変ですよね。そこで良質な動画がたくさんある、YouTubeチャンネルをご紹介します。そこで見つけたお宝動画も。あなたのジャズライフを … 【アルト・サックス】, この「センチメンタル・ジャーニー」は1944年にドリス・デイが歌い大ヒットしたスローな曲。この演奏の冒頭ではジャッキー・マクリーンがほろ苦い甘さを感じさせる音でミディアム・テンポにのっていく。そして演奏は一気に雰囲気が変わり、彼の高音の鋭い音色が緊張感を高めていく。, 奏者: ナット・アダレイ (Nat Adderley) 癒やされたいとき、泣きたいとき、バラードを聴きたくなりませんか? 「なんとなく今日はバラードを聴きたい気分♪」なんていうときもありますよね。 ということで、恋愛だけにとどまらずバラードの名曲を30曲ランキングにしてみました! 【邦楽編】名曲バラードランキングベスト30! 【ギター】, ケニー・バレルは、音楽性豊かで才能にあふれたジャズ・ギタリスト。「ミッドナイト・ブルー」はブルースの名曲。この演奏ではキューバの民族楽器のコンガ(打楽器)が加わっている。リラックスしたギター、艶っぽくのびのいいベース、歯切れのいいドラムが終始くつろいだ雰囲気をかもしだす楽しい演奏。, 奏者: ラムゼイ・ルイス (Ramsey Lewis) Thomas」という名前で演奏し、最も広く知られるジャズナンバーの一つに数えられるほど、広く知られるようになりました。, 「In the Mood(イン・ザ・ムード)」は、ジョー・ガーランドが作曲したジャズの楽曲です。, 1939年にグレン・ミラー楽団の演奏によりヒットしたことでも知られ、グレン・ミラー楽団の代表曲ともなっています。, また、「In the Mood」は直訳すると、「何かが欲しい気分だ、何かをしたい気分だ」という意味になります。, ハリウッド美人女優のラナ・ターナ主演1947年のメロドラマ大作『大地は怒る(On Green Dolphin Street)』のテーマ曲で、この映画はアカデミー賞を受賞しています。, マイルス・デイビスがとりあげてからジャズのスタンダード・ナンバーとして、広く知られるようになり、多くのミュージシャンがカバーしているほか、セッションで演奏される曲としても人気を博しています。, 「Fly Me to the Moon(邦題:私を月に連れて行って)」は、1954年、作詞家・作曲家のバート・ハワードによって作られた楽曲です。, フランク・シナトラがカバーしたものが大ヒットし、多くのミュージシャンにカバーされるようになりました。, というのも、当時、アポロ計画が進んでいたアメリカの時代を象徴するテーマソングのような扱いがヒットにつながったと言われています。, ジャズ・ピアニスト、ナット・キング・コールによる大ヒット作品「L-O-V-E」は、1964年に録音され、瞬く間に広く知られるようになったジャズのスタンダードナンバーです。, 当時、末期ガンを患っていたコールは、世界中の人々に届くようにと、英語をはじめ、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、日本語の6カ国語のバージョンで録音しました。, What a Wonderful World(邦題:この素晴らしき世界)は、ルイ・アームストロングの楽曲として知られていますが、ボブ・シールが作詞作曲しました。, ボブは、ベトナム戦争を嘆き、世界が平和になることを願って、この曲を作ったと言います。この曲は、全英チャートで1位を記録し、世界中で大ヒットしました。, 「But Not For Me」は、1930年のミュージカル『Girl Crazy』のために作られた曲で、アイラ・ガーシュウィンとジョージ・ガーシュウィンの兄弟で作られた作品です。, 多くのミュージシャンがカバーし、ジャズのスタンダード・ナンバーとして広く知られていますが、中でもチェット・ベイカーの録音は有名です。, ジャズをこれから聴く上で、これだけはおすすめしたいジャズの名曲を20曲紹介しました。もし、この記事がお役に立てたら嬉しいです。. Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube. 演奏: アート・テイタム(p), ベン・ウェブスター(ts), レッド・カレンダー(b), ビル・ダグラス(ds) 演奏: ウェス・モンゴメリー(g), ジョニー・グリフィン(ts), ウィントン・ケリー(p), ポール・チェンバース(b), ジミー・コブ(ds) とはいいつつも、、、ジャズといえば、お洒落で大人っぽくてかっこいい音楽。そんなイメージや雰囲気を少しでも味わってみませんんか?, というわけで、今回はこれからジャズを聴きたいというそんなあなたに向けて、ジャズの名曲を紹介します。, ジャズの名曲といってもたくさんあるので、自分の好みの曲から聴いていくのがおすすめです。, ジャズとは、アメリカのルイジアナ州、ニューオリンズで生まれた音楽です。ジャズという言葉の由来や、具体的にどのように生まれたのかなど、その背景は現在まではっきりしていません。, しかし、アフリカ系アメリカ人と西洋の文化が融合して生まれたという背景は一つの歴とした事実です。ニューオリンズという場所は様々な人種が混合する場所で、南北戦争の払い下げによって西洋の楽器が黒人に渡ったことでジャズが発達していったと言われています。, そして、アメリカの歴史と同時にジャズは栄え、今日のポピュラー音楽に大きな影響を与えているということから、アメリカでは日本の歌舞伎のような存在として継承されています。, ジャズとは、演奏が始まるとまず最初にその曲のテーマ(主題)のメロディーを演奏します。そのあとに、テーマで演奏される和音やビートだけを繰り返し、即興演奏が始まります。演奏の最後には、またテーマに戻ってメロディーを演奏します。, また、実際のプロの演奏では和音もビートも少しずつ変化していきます。というのも、演奏の中でプレイヤー同士が意思疎通を図って、リズムを合わせたり、曲調を変えたりと、その瞬間でしか生み出せない即興性を作り出せるからです。, もちろん、上記の流れではない例外的な構成もあります。アドリブから始まったり、逆にアドリブを演奏しなかったり、などなど, このように自由性が高いのがジャズの特徴です。特にジャズの名盤と呼ばれるアルバムでは、ジャズの演奏スタイルの土台を良く知ることができます。, 他の音楽ジャンルではあまり見受けられないですが、ジャズという音楽ジャンルで大ヒットを収めたミュージシャンがロックやラテン、クラシックなどの音楽に転向しても、多くのジャズ評論家は、ジャズとその他のジャンルをミックスさせた音楽(クロスオーバー)という解釈で、ジャズの文脈を解説される方が最近増えてきました。こうしてジャズファンの間でも、ジャズの道を通ってきたミュージシャンが演奏する音楽はジャズであるという解釈する方もいます。, こうしたことから、例えばジャズ・ミュージシャンが演奏する曲が、ヒップホップやR&B、ラテン、サルサ、クラシックといった他の音楽ジャンルでも、ジャズ・ヒップホップやクロスオーバーといった名称で、ジャズ音楽の拡張として捉えるのが、一般的となっています。, そのため、ジャズの音楽的に王道であるスイングしたビートから外れていても、ジャズと呼ばれる音楽が存在します。, また、ポピュラー音楽のアーティストと言えば、ヴォーカルやギターなどの楽器が注目されがちですが、ジャズでは、トランペットやサックスなどの金管楽器から、ピアノ、ベース、ドラムとそれぞれの楽器のメンバーが注目されます。, というのも、メンバー1人が変わることによって、音楽スタイルや即興性に大きな違いが出てくるからです。, 世界中で1000万枚を超えるセールスを記録し、今もなお売れ続けている、世界で一番売れているジャズアルバム『Kind of Blue』に収録されている代表作が「So What」です。, ジャズの帝王と呼ばれるトランペッター、マイルス・デイヴィスの代表作であり、誰もが認める名盤です。, Waltz for Debbyは、ジャズ・ピアニストのビル・エヴァンスによる代表的なアルバムであり、タイトル曲です。, 日本で一番売れたジャズ・アルバムと言われており、ヴィレッジ・ヴァンガードにてライブをしていたビル・エヴァンス・トリオの演奏が録音されています。, しかしこの11日後、ビル・エヴァンスの右腕であったベーシスト、スコット・ラファロが他界していまします。, 「Take Five」は、デイブ・ブルーベックのアルバム『Time Out』に収録されている曲です。, また、このアルバムの名前である『Time Out』とは、『変拍子ジャズ』というコンセプトで作られた作品となっています。, 「Days of Wine and Roses」は日本で「酒とバラの日々」、略して「酒バラ」と呼ばれています。, 1962年に公開された、映画「酒とバラの日々」のテーマ曲で、アカデミー歌曲賞を受賞した映画として知られています。, そんな「酒バラ」は、ジャズのスタンダード・ナンバーとしても有名で、オスカー・ピーターソン・トリオの演奏が代表的です。, My Favorite Thingsは、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」に登場する曲として広く知られているだけでなく、ジャズ・スタンダード・ナンバーとしても有名な楽曲です。, モダンジャズの巨人と呼ばれるサックス奏者、ジョン・コルトレーンによる演奏が有名で、ソプラノ・サックスと呼ばれる楽器を用いています。, 「タッタ タラリラ タッタ~♪」というピアノの音で始まるこの曲は、「そば屋の出前の兄ちゃんまで口ずさむ」 と言われるほど、大流行しました。, この曲は、アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズというバンドによる演奏が大変有名です。, ジャズ・メッセンジャーズの代表作であり、ファンキー・ジャズのブームを巻き起こしました。, この曲は、世界中のミュージシャンによってカバーされているラテン調のジャズナンバーです。, 世界的ピアニスト、チック・コリアの代表作として知られており、アフロ・キューバンのリズムにのってアドリブ演奏が熱く爽快に繰り広げられるスピード感溢れる曲調となっています。, キャノンボール・アダレイのリーダー作品となっている『Somethin Else』に収録されている「Autumn Leaves」は「枯葉」という邦題で、多くのミュージシャンにカバーされ親しまれているジャズ・スタンダードです。, 契約上の理由で、ブルーノートから作品を発表することができなかったマイルス・ディヴィスの代わりにアダレイがリーダーとして作品を発表しますが、事実上マイルスがリーダーとなってできた作品となってます。, また、「枯葉」は、シャンソンの世界で歌われていた名曲でしたが、マイルスはその「枯葉」をジャズの世界に持ち込んだことで知られています。, デューク・エリントンのビッグバンドの演奏でレコードが発売され大ヒットした「Take the A train」は「A列車で行こう」という邦題で日本でも大ヒットしました。, 曲のタイトルとなっているA列車とは、ニューヨークの地下鉄が由来となっており、「良いジャズを楽しめるハーレムへ行くのに速く着きたいなら、 Aと書かれた急行電車に乗ればいいよ」という意味がこの曲の題名と歌詞に込められています。, ウォルト・ディズニーのアニメ映画『白雪姫』の挿入曲として、広く知られている「Someday My Prince Will Come(邦題:いつか王子様が)」は、デイヴ・ブルーベック、ビル・エヴァンス、そしてマイルス・デイヴィスをはじめとする多くのジャズ・プレイヤーによってカバーされ、ジャズ・スタンダート・ナンバーとなりました。, Giant Stepsは、ジョン・コルトレーンが発表したアルバム、タイトル曲です。, ハイテンポで音数が多く、その複雑なコード進行と瞬時に転調する構成は「コルトレーン・チェンジ(ズ)」とよばれ、数多くのミュージシャンの間で話題となり、カバーされました。, 『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』にて、103位にランクインしている名盤です。, 「Sing Sing Sing」は、スイング・ジャズの代表曲として、ビッグバンド、吹奏楽など、幅広い間で演奏されています。, もとは、1936年に発表された歌手、トランペット奏者のルイ・プリマによって作られ、ニューオーリンズ・ギャングによって収録された楽曲で、ベニー・グッドマン楽団の演奏は特に有名です。, A Night in Tunisia(邦題:チュニジアの夜)は、1942年にトランペット奏者のディジー・ガレスピーが、ピアニストのフランク・パパレリとの共作で作曲した楽曲です。, ラテン系のアフロ・キューバン・ジャズと呼ばれる中米リズム、独特なエキゾチックな雰囲気、華やかなメロディーが特徴的なジャズ・スタンダード・ナンバーです。, この曲はもともと、イングランド・リンカンシャー州に伝わる古い民謡「The Lincolnshire Poacher」という曲です。, ソニー・ロリンズが1956年レコーディングのアルバム『Saxophone Colossus』の中で「St. 名盤: 『ジャズ・アット・マッセイ・ホール』 (Jazz at Massey Hall) 「Just the Two of Us」は、ジャズ・フュージョンの大ヒット曲で、セッションなどでも度々演奏される曲です。直訳すると「たった二... ある程度、アドリブ演奏ができるようになってくると、ジャムセッションができるお店に遊びに行きたくなりませんか? しかし、いざセッションをしよう... 革新的進化を遂げた新世代のサイレントベース ヤマハ サイレントベース『SLB300』. 演奏: ケニー・バレル(g), スタンリー・タレンタイン(ts), ジャー・ホリー(b), ビル・イングリッシュ(ds), レイ・バレット(cga)  【ピアノ】, バド・パウエルやカウント・ベイシーなど多くのミュージシャンが尊敬するアート・テイタム。ほとんど目が見えないテイタムの音色は深く洗練され、渋く輝く気品のある音。この曲では、冒頭の軽やかでやさしいピアノ・ソロに続くベン・ウェブスターの枯れたテナーがうまく調和し、上品な雰囲気をただよわせている。, 奏者: コールマン・ホーキンス (Coleman Hawkins) ジャコ・パストリアス(Jaco Pastorius)在籍時のウェザー・リポート(Weather Report)がアルバム『Mr. 【ギター】, JAZZギターの礎を築き上げたウェス・モンゴメリーの特徴は、ピックを使わない親指奏法とオクターブ奏法。あたたかくドライブ感のある音色によって独特の世界がくりひろげられる。ウェスは後にイージー・リスニング路線に転向しますが、この演奏はファンキーでエキサイティング。ウェスはリラックスして弾きまくり、バックのピアノ・トリオもスイング感にあふれる。, 奏者: ジム・ホール (Jim Hall) 録音: 1955年9月30日, 10月17日(ニューヨーク) 演奏: コールマン・ホーキンス(ts), トミー・フラナガン(p), メイジャー・ホリー(b), エディ・ロック(ds) 【アルト・サックス】, ソニー・スティットはチャーリー・パーカーに師事。パーカーにそっくりといわれるのを嫌い、パーカー生存中はテナーを吹く。スティットは、数多くの作品を残していますが、この「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」ではクインシー・ジョーンズのアレンジする豪華なオーケストラをバックに演奏。このバラードでは、バックも控え目な演出となっており、スティットのイマジネーション溢れるアルトが楽しめる。, 奏者: ケニー・ドリュー (Kenny Drew) 演奏: ジャッキー・マクリーン(as), ドナルド・バード(tp), ハンク・モブレー(ts), マル・ウォルドロン(p), ダグ・ワトキンス(b), アート・テイラー(ds) ジャズを聞きたいけど一体どんな曲がおすすめなんだろう。ジャズを聞きたくてもジャズミュージックは海外のアーティストが多く初心者の人にとっては選曲が難しいのが事実です。今回は実際にプロのジャズシンガーに監修してもらい、おすすめのジャズの名曲を30曲選びました。 録音: 1959年3月, 4月(ニューヨーク) 好物はチーズ。, チェット・ベイカーってどんな人?おすすめアルバムや人気映画など現役ジャズトランペット奏者が解説, マイルス・デイヴィスってどんな人?おすすめアルバムや名曲など現役ジャズトランペット奏者が解説, Just the Two of Us – 歌詞や和訳、曲の背景、コード進行など徹底解説. お役に立てる情報を編集部で力を合わせて配信しております。. 録音: 1960年 【トランペット】, チャーリー・パーカーと共にモダン・ジャズの起源となるビバップを築いたディジー・ガレスピー。このスタンダード・ナンバーもガレスピーが書いた作品。この演奏はマッセイ・ホールのライブ録音。ガレスピーとパーカーに加えて、バド・パウエルにミンガスという巨人4人の組み合わせ。当然すばらしい演奏を期待しますが、4人の演奏はまとまらない。パーカーとガレスピーは最後までライバル意識をむき出しに。パウエルは常にマイペースで。。その変のおもしろさが名盤なのでしょう。, 奏者: マイルス・デイヴィス (Miles Davis) (Miles Davis) 【ピアノ】, 1950年代末から60年代、経済的な問題や人種差別の問題などから多くの黒人ジャズメンがヨーロッパへ渡りました。ケニー・ドリーも1961年にパリ、64年からデンマークのコペンハーゲンに活動の拠点を移します。この演奏では、デンマーク人ベーシスト、ペデルセンのすばらしいテクニックのベースをバックに、スイングしながら軽快に飛ばしていきます。. 録音: 1964年12月9日

演奏: チャーリー・パーカー(as), ハンク・ジョーンズ(p), アル・ヘイグ(p), テディ・コティック(b), パーシー・ヒース(b), トミー・ポッター(b), ロイ・ヘインズ(ds), マックス・ローチ(ds)

名盤: 『アランフェス協奏曲』 (Concierto) 名盤: 『ワーク・ソング』 (Work Song) ジャズおすすめの名曲・名盤、スタンダードのライブ映像をYouTubeで無料視聴!ピアノ、トランペット、サックス、女性ボーカルなど、入門、初心者でも楽しめるJAZZをPCでもスマホでも! | Page: 2 名盤: 『マンハッタン・ジャズ・クインテット』 (Manhattan Jazz Quintet)

名盤: 『ザ・テイタム・グループ・マスターピーシーズ』 (The Tatum Group Masterpieces) 名盤: 『ジ・イン・クラウド』 (The In Crowd) ジャズを聞きたいけど一体どんな曲がおすすめなんだろう。ジャズを聞きたくてもジャズミュージックは海外のアーティストが多く初心者の人にとっては選曲が難しいのが事実です。, 今回は実際にプロのジャズシンガーに監修してもらい、おすすめのジャズの名曲を30曲選びました。ジャズ初心者の人でも聞きやすい曲も含まれていますので楽しみながらご覧下さい。, 24、Donna lee 名盤: 『ジェリコの戦い』 (Hawkins Alive At The Village gate) 演奏: マイルス・デイヴィス(tp), キャノンボール・アダレイ(as), ジョン・コルトレーン(ts), ビル・エヴァンス(p), ウィントン・ケリー(p), ポール・チェンバース(b), ジミー・コブ(ds) 録音: 1959年11月13日(ニュージャージー, ハッケンサック) 【ヴィブラフォン】, スター・ダストは美しいメロディーをもった人気のあるスタンダード・ナンバー。そのなかでもラオネル・ハンプトンのこの名演は人気が高い。スタジオ演奏ではなく、コンサートのリラックスした空気が漂う。艶っぽいウィリー・スミスのアルト、シェイバースのユーモラスなトランペットなど、メンバーの個性が輝く演奏。, 奏者: カーティス・フラー (Curtis Fuller) 名盤: 『ダーク・ビューティ』 (Dark Beauty) 【ピアノ】, このライブ・アルバム『The In Crowd』はアメリカで大ヒットとし、グラミー賞のジャズ部門も受賞している。この曲の特徴は、アフター・ビート。ドラムのレッド・ホールトとベースのエルディ・ヤングが4拍子の2拍目と4拍目をしっかりと強調し、リズム感にあふれた演奏が展開されていく。, 奏者: ソニー・スティット (Sonny Stitt) 録音: 1965年5月13, 14, 15日(ワシントンD.C., ボヘミアン・キャヴァーンズでのライブ) 演奏: マル・ウォルドロン(p), ジャッキー・マクリーン(as), ジュリアン・ユーエル(b), アル・ドリアース(ds) 25、Bud powell ( chick corea), お好きな曲は見つかりましたか?なかには聞いた事がある曲も含まれていたかもしれませんね。実は今回監修してくれたシンガーの人がこんな事を言っていました。, 『ジャズは、ちゃんと聞くと、良さがわかるようになります。難しい音が多いので、普通の感覚でなく、ちょっと耳の訓練が入ります』, ジャズは、音楽の中でもそういう聴く人の努力がある音楽です。しかし何度も聞いていく事でとつもなく世界が広がっています。ジャズとはそんな世界観です。, ”休日を楽しむ”ことをモットーにサイトへ遊びに来て頂いたお客様の 【コルネット】, サックス奏者キャノンボール・アダレイの弟のナット・アダレイ。1950年代後半のファンキー・ジャズ・ブームのなかでも代表的な「ワーク・ソング」。熱気を帯びてくるファンキーな演奏ですがトランペットよりも柔らかさ、流暢な響きのある彼のコルネットが格調のある演奏を生み出していく。コルネットと弦楽器の掛け合いも楽しめる。, 奏者: ケニー・バレル (Kenny Burrell)

堂本剛 自宅 写真 7, メガテンd2 リセマラ きつい 28, 業務スーパー トルティーヤ ピザ 5, 風水 2020 ラッキーカラー 李家 8, ニコニコ動画 履歴 削除 8, プロスピ リアタイ チート 13, ミキプルーン プロテイン 子供 17, Cubase Ai タブ譜 5, 第二種電気工事士 25年度 下期 38, ボウガン トリガー 仕組み 45, 宗像市 でバスの 釣れる ポイント 5, 三浦りさ子 ミウラ コタ 24, 韓国語 よく使う 語尾 8, 卓球 スワット 重さ 11, 秒針を噛む 楽譜 無料 6, 仁王 お勝 パンツ 5, キリスト教 宗派 分布 38, エドガーアランポー 影 訳 4, Facebook キャプション 消える Iphone 10, 福山雅治 虹 Mp3 5, Osmo Pocket スーパーファイン 7, 約束のネバーランド 3話 動画 5, D1 ドライバー 年収 22, Teams 会議 Mac 41, 映画 ネタバレ パラサイト 9, ソフトバンク アップデート Sim無し 4, Ark 植物タレット アイランド 49, ソロモンの偽証 韓国 感想 33, 北山宏光 ブログ Kib 6, 世にも 奇妙な物語 おじさん 増える 4, 仮面ライダー 動画 Pandora 11, るろうに剣心 グッズ 通販 4, レイフィールド 社長 鈴木 25, 植物男子 Asu 販売 13, 皇后の品格 日本 放送予定 4, アナグラム 英語 人名 51, Itunes ジャケット写真 ジャニーズ 5, カラーバー 1khz ダウンロード 4, 森林香 ケース 100均 22, コナン どうぶつの森 デザイン 18, Psゴールド しおりさん レシピ 36, 髭男 ピアノ 上手い 6, ワールド極限ミステリー 動画 6月3日 20, Kissasian Kamen Rider W 7, リュウジ ヒルナンデス じゃがいも 5, ミラ キュラス パワー 10, 松本まりか 大野智 共演 27, キイハンター 253 話 6,